FC2ブログ

≫ EDIT

ホームページ更新180814

上海亭のホームページを更新しました!

今回は【超ナムナム小屋!/背負いの美学】です。

hp62a.jpg

約2ヶ月振りの更新です。

前回のフルリニューアル時に
画像の更新が出来なかった、
奥が深すぎるNVA / NLF RUCKSACKを更新!

hp91.jpg
hp92.jpg
hp96.jpg
hp93.jpg
hp94.jpg
hp95.jpg

チーム員のリュックサックをかき集めました(笑)
解放軍のリュックサックは中国製、ベトナム製(東南アジア製)、戦後品など
多数あり、生地の種類も多く、
分類が難しいうえに区別が使いない一品であります。

よろしれけばご覧ください!
スポンサーサイト

| NAM装備 | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SMOCK,MANS'S MEDICAL ASSISTANT

いつもお世話になっている大阪のミリタリーショップ、
CHARLIEさんが珍しい一品をオークションに出品していたのでご紹介。
※画像はCHARLIEさんの許可を得て使用しています。

関連記事はこちら。
「TROUSERS CONVALESCENT SUIT」
アホカリプス2013レポート②「SMOCK,MANS'S MEDICAL ASSISTANT」
アホカリプス2015レポート①「JACKET MAN’S CONVALESCENT SUIT」

medical8.jpg
medical9.jpg
medical10.jpg

DSA100-67-C-3911、
アホカリプス2013レポート②で50年代のものを
紹介しましたが60年代のものです。
また以前紹介した「JACKET MAN’S CONVALESCENT SUIT」と
同じく50年代から60年代前半のタイプは医療マークの刺繍が有り
60年代後半のタイプは医療マークの刺繍がありません。

medical11.jpg
medical12.jpg

DSA100-69-C-0006、
こちらは私が所有している60年代のもの。
タグがピンク色になっているのが特徴。
「SMOCK,MANS'S MEDICAL ASSISTANT WHITE」となっており、
WHITEの文字が追加されています。

医療ものも奥が深いですね!

| NAM装備 | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アホカリプス2018レポート②

わずか一週間の間に姫路~心斎橋/名古屋~岡山/大分~熊本と
出張が続き、まさかの台風の影響で飛行機が欠航、
熊本から6時間かけて新幹線で帰ってきて少々グロッキーな管理人です。
まさかまた行った地域を通過するとは(笑

さてアホカリプス2018レポート①の続きです。
■二日目
ahoka209.jpg

朝方まで雨が降っていましたが、
一転、暑いくらい晴れました。

ahoka210.jpg

全部隊集合、基地から見守ります。

ahoka211.jpg

出撃です。乗り込みを手伝います。

ahoka212.jpg

トラックで前線へ出撃する部隊。

ahoka213.jpg

APC M113の後ろに付き、警護中。

ahoka214.jpg

トラックの後ろに付き、警護中。

ahoka215.jpg

トラックがNVAに襲撃。警護から応戦します。

ahoka216.jpg

負傷者を救助しつつ、制圧。戦闘終了。

実行委員会の皆さま、参加された方々お疲れ様でした!

◇関連記事はこちら。
・アホカリプス2018レポート①
FLASHMANの自由工作【隊員ブログ】

上海亭のホームページ
イベント参加報告上海亭写真館でも
更新していますのでぜひご覧ください!

| イベント報告 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アホカリプス2018レポート①

7/7、7/8に本栖湖周辺で開催された
アホカリプス2018(VNリユニオン)に参加してきました!

ahoka200.jpg

まずはこの度の西日本豪雨により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

震災に続き、豪雨とアホカリプスに参加できなかった
メンバーもいると聞きました。
来年、お会いできることを楽しみにしております。

雨の本栖湖、と言われるほどアホカリプスは雨に祟られることが
多く、軍用テントを出すか、出さないか迷いましたが、
結局、出しました。

建ててしまえば時折降る豪雨や強風に耐えることが
でき頑丈な軍用テントですが、
問題は濡れた軍用テントの片付けを大変なものはありません。

過去のイベント参加から
アホカリプス開催時の天気を集計してみました!

1996年 雨 曇 ※初回
1997年 晴 晴
1998年 晴 雨 ※予行 実行委員会
1998年 晴 雨 ※本戦 実行委員会 軍用テント
1999年 晴 晴 ※予行 実行委員会
2000年 晴 晴 晴 ※本戦 実行委員会 ビックバトル
2001年 晴 晴→雨 ※阿保カリプス
2002年 雨 晴 晴 ※実行委員会 軍用テント
2003年 -
2004年 晴 晴→雨 ※実行委員会 軍用テント
2005年 晴 晴→雨 ※実行委員会 軍用テント
2006年 -
2007年 晴 晴 ※MVG in Vietnam2007
2008年 -
2009年 -
2010年 晴 晴 ※2005年以来
2011年 雨 晴
2012年 雨 晴
2013年 雨 雨 ※軍用テント
2014年 晴→雨 晴 ※霧野営場車両工廠
2015年 晴→雨 晴 ※霧野営場車両工廠
2016年 晴 晴
2017年 晴 晴 ※軍用テント

※ 備考 上海亭の動き

晴れの場合も夜降ったりとかありで
やや雨が多いですかね!?

■一日目
ahoka201.jpg

雨が止んでいる間に、早速設置です。

ahoka202.jpg
ahoka203.jpg

設置中。

ahoka204.jpg

設置完了!

ahoka205.jpg

一段落したので会場探索。
雨の影響でSHOPもあまり見れませんでした( ノД`)シクシク…

ahoka206.jpg

今回の目玉、APC M113です!
数々のNAM戦イベントでM113を見てきましたが、
これが一番リアル!萌えます。

ahoka207.jpg

雨の中の開会式。

ahoka208.jpg

日が暮れ、夕飯&宴会。
寒くて、ビールが全然進みませんでした('_')

| イベント報告 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページ更新180701

上海亭のホームページを更新しました!

hp84.jpg

今回は【超ナムナム小屋!/バンダリア紀行】です。
約3年振りの更新です。
こつこつ集めていたら膨大になってしまいました(笑)
管理者の師匠、「あのよろし」先生が、
ラベル違いを集めていましたが、
当時の私は「プリントは関係ない!形さえNAM戦時なら問題なし!」と
思っていましたが、結局、同じ道を歩んでいます(爆)

■7.62mm(M60 曳光弾のみ)弾用バンダリア-後期型-
hp85.jpg

曳光弾用バンダリア、撃てばすべて光るというこですね。
あんり見かけることがありません。

■7.62mm(M60)試作空砲弾用バンダリア-初期型-
hp86.jpg

空砲弾用バンダリア、BLANK M82ではなくBLANK XM82になっている
試作タイプです。ある意味レアな一品です。

■40mmグレネード(M79/XM148/M203)弾用バンダリア
-本体【ブラウン】/ストラップ【ブラウン】/ポケットフラップ【ブラウン】/ボタン【穴空丸山ボタン】タイプ-
※中央部縫い目が四箇所タイプ
hp87.jpg

長年探していた、色はブラウン、ボタンは穴空で縫い目が4箇所のタイプです。

■.30 カービン(M1/2カービン)弾用バンダリア
-本体部分の両端がギザギザタイプ-
hp88.jpg

-本体部分の両端がストレートタイプ/スリング部分が本体素材と同タイプ-
hp89.jpg


■.30-06 スプリングフィールド(M1ガーランド)弾用バンダリア
-本体部分の両端がストレートタイプ/スリング部分が本体素材と同タイプ-
hp90.jpg

ようやく5.56mm弾(M16)用バンダリアに続いて
.30 カービン(M1/2カービン)弾用バンダリア、
.30-06 スプリングフィールド(M1ガーランド)弾用バンダリアを
コンプリート?!

他にも派生系をいくつか追加しています!

よろしれけばご覧ください!

| ホームページ更新 | 19:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT