FC2ブログ

≫ EDIT

ホームページ更新191117

上海亭のホームページを更新しました!

hp62a.jpg

今回は【超ナムナム小屋!/背負いの美学】です。
2018年8月以来約14ヶ月振りの更新です。

hp112.jpg
hp113.jpg
hp114.jpg

バックボードのDA表示の50年代を追加!
40年代に比べて若干仕様が異なっています!

ショルダーストラップが追加されている点と、
底辺の形状が異なっています。

hp115.jpg
hp116.jpg
hp117.jpg

こちらが44年代。

40年代、50年代ともにクイックリリースが
無いタイプも存在しています。

よろしれけばご覧ください!
スポンサーサイト



| ホームページ更新 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COAT CONVALESCENT SUIT SUMMER

メディカル系の第7弾。

関連記事はこちら。
アホカリプス2013レポート②「SMOCK MEDICAL ASSISTANT」
アホカリプス2015レポート①「JACKET CONVALESCENT SUIT」
兵庫(神戸)ミリタリーショップレポート②「COAT PAJAMA COTTON」
TROUSERS CONVALESCENT SUIT
SMOCK MANS'S MEDICAL ASSISTANT

medical16.jpg
medical17.jpg

COAT CONVALESCENT SUIT SUMMER
MAY 1953

以前、アホカリプス2015レポート①で紹介した、
「JACKET MAN’S CONVALESCENT SUIT SUMMER TYPEI」の50年代verです!

medical5.jpg

実際に着用している画像です。
50年代から60年代前半のタイプは医療マークの刺繍が有り
60年代後半のタイプは医療マークの刺繍が無く、
医療マークの刺繍があった方が雰囲気がでますね!

| NAM装備 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TROUSERS PAJAMA ORTHOPEDIC

メディカル系の第6弾。

関連記事はこちら。
アホカリプス2013レポート②「SMOCK MEDICAL ASSISTANT」
アホカリプス2015レポート①「JACKET CONVALESCENT SUIT」
兵庫(神戸)ミリタリーショップレポート②「COAT PAJAMA COTTON」
TROUSERS CONVALESCENT SUIT
SMOCK MANS'S MEDICAL ASSISTANT

medical13.jpg
medical14.jpg

TROUSERS MAN’S PAJAMA COTTON ORTHOPEDIC
DSA100-67-C-0389

以前、アホカリプス2015レポート①「JACKET CONVALESCENT SUIT」で紹介した、
「TROUSERS MAN’S CONVALESCENT SUIT ORTHOPEDIC WINTER」のパジャマ版です!

治療の為付いているボタン等の配置が酷似しており、生地と色はパジャマと同じです。

medical15.jpg

こちらが恐らく実際に着用している画像です。

メディカル系も奥が深いですね!

| NAM装備 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

32年目を迎えました!

10/10でチーム創設32年目を迎える事が出来ました。
今後とも上海亭をよろしくお願い致します。

rice44.jpg

10月は例年通り、稲刈りがあり、休みなしで体力消耗中。
今年は梅雨も長く、夏が短く米の出来上がりもいまいち。
台風も続き困ったものです。

最近は目は老眼が始まるは、腰は痛いは、足は痛いはと
寄る年波に勝てません(笑)

| ナムミリ部屋 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TRUNK LOCKER

今回は箱系のご紹介。

box1.jpg

制式名称は「TRUNK LOCKER」、
靴を収納することから「FOOT LOCKER」とも呼ばれています。

名前の通り、靴箱や私物入れなどで使用されており、
日用大工で作れそうな一品です。

box2.jpg
box3.jpg

二重になっており、マニュアル等では
上の段に靴磨きの道具を収納するようになっています。

box4.jpg

DSA100-68-C-0514
現行品は多くあるのですが、
ここ最近は見ることが少なくなってきました。

box5.jpg

NAM戦時の使用画像です。

大戦中のものから現行までほぼ同じ形状で、
ナム戦時のものから現行まで存在しています。
形状についてはリンクページにある「伊覇軍払い下げ品店」で確認できます。

取っ手が大戦やNAM戦時、現行で若干異なっています。

box6.jpg

所持しているものは内側もODですが、
ODになっていないものも存在するようです。



| NAM装備 | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT