| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

UDT Life Preserver②

以前に書いたUDTライフプリザーバーの記事
リンクページにある物欲(ハブ山)さんのブログにリンクされました!
その記事に触発されて再びご紹介。
以前の画像が悪かったので撮り直しました(^^)

UDTライフプリザーバーはUDT VESTとも呼ばれいている
SEALS装備必須アイテムです。
しかしSEALSだけでなく、特殊部隊全般で使用されています。

udt6.jpg

NAM戦時のシングルボンベタイプ。

udt7.jpg

見にくいですがDSA100-70-C-9015です。

udt8.jpg

ボンベ部分。

udt9.jpg

90年代のシングルボンベタイプ。
NAM戦時から形状は変わっていません。

udt10.jpg

DEC-1999です。

udt11.jpg

ボンベ部分。NAM戦時から形状が変化しています。

udt12.jpg

80年代のダブルボンベタイプ。
このタイプは80年代後半くらいから
使用されていると思います。

udt13.jpg

MARCH-1985です

udt14.jpg

ボンベ部分。
80年代のものはNAM戦時のタイプと
90年代のタイプのものと両方見ることができます。

udt15.jpg
udt16.jpg

MK4 DIVER'S LIFE PRESERVER。
こちらもSEALSやRECON等で着用している画像があります。
ダイバー時に着用するみたいです。

udt17.jpg

DLA700-86-C-2377です。

udt18.jpg

ボトル部分の種類。
左から一番目が恐らくB4 LIFE PRESERVERなどに使用されているもの、
二番目がNAM戦時で使用されているもの、
三番目が80年代~2000年代初頭のもの、
四番目が2000年代以降のものだと推測されます。
五番目がMK4 LIFE PRESERVERで使用されているものです。

udt19.jpg

CO2カートリッジ。

udt20.jpg

60年代は所持していませんが、70年代はあり、
左側から73年、76年×2、77年になっています!

2011年8月定例報告にありますが、
実際に海で使用してみました(^^)
スポンサーサイト

| 各時代装備比較 | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

UDTライフプリザーバー~

2011年6月定例報で着用していた
UDTライフプリザーバーを紹介します。

UDTライフプリザーバーはUDT VESTとも呼ばれいている
SEALS装備必須アイテムです。
しかしSEALSだけでなく、特殊部隊全般に使われています。

udt1.jpg

左がシングルボンベタイプ、右がダブルボンベタイプです。
ダブルボンベのタイプは80年代後半くらいから
使用されていると思います。

udt3.jpg

ボンベ部分です。
トリガーを引っ張ると
炭酸ガスで膨らむ仕組みになっています。
基本的に救命胴衣と同じ構造になっています。

数年前までほんと入手が難しく、なかなか高価な一品でした。
そのため、ロングタイプのライフプリザーバーを改造して
短くしたものです。

ロングタイプのライフプリザーバーはこちら。

http://www.okimiri.com/search/detail.php?goods_id=2071
※沖縄ミリカジさんのページです。

udt2.jpg

改造/補修用スペアパーツです(^^

udt4.jpg

NAM戦時のUDTライフプリザーバーです。
形状は現在までほとんど変わっていません。
ロングセラー商品ですね!

udt5.jpg

見にくいですがDSA100-70-C-9015です。

| 各時代装備比較 | 06:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

M44ダスト・ゴーグル~

久し振りに各時代装備比較です。

上海亭の何でも質問箱にM44ダスト・ゴーグルの質問
あったので紹介します。

制式名称にM1944をもつダスト・ゴーグルなのですが、
英語名で書くと『Sun,Wind & Dust Goggle』です。
NAM戦以降でも使用され続けており、BLACKの他にTANがあります。
ゴーグルのレンズが当初は弱かったので硬質に変更されているそうです。

goggle1.jpg

確証は無いのですが資料等で見ていると
上のタイプがNAM戦時のものだと思われます。
下のタイプがNAM戦以降~現行タイプです。

goggle3.jpg

NAM戦時のタイプはゴーグルのレンズのところに
バンドが通っているのが特徴です。

下はNAM戦後としていますが年代は1974になっています。
ちなみに上のタイプには年代が表記されていません。

goggle2.jpg

| 各時代装備比較 | 23:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラスチック水筒~

プラスチック水筒~

NAM戦時代から使用されているCanteen、
プラスチック水筒を紹介します。

canteen1.jpg


左から60年代~70年代前半
真ん中70年代後半~80年代
右が80年代後半~02年代?

となっています。
※ざっくりですよ!

70年代後半~80年代、80年代後半のものは
ガスマスク用の蓋がついています。
ガスマスク着用時に水分補給する際、
チューブ状のモノをガスマスク用の蓋に付けて使用します。

70年代後半~80年代は黒色を多く見かけますが、
OD色のものも存在します。
このタイプはジョイント部分がすぐに折れてしまうので
一番右側のタイプに変更になったと思われます。

軍払い下げ店やオークションで蓋だけ
売っていることがありますので
装備に合わせて変えるのも手だと思います。

NAM戦装備や現用、現行装備をする際は
こだわりたいですね!

Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------

| 各時代装備比較 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |