2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

ゲリラフェスタレポート1 & 東京ミリタリーショップレポート②

10/28荻窪にある【東京キャロル】さんで
ゲリラフェスタが開催されましたので参加してきました!
東京キャロルさんは野方 → 上井草にあるときから
お世話になってきたショップさんです。

guerrilla1.jpg


MAP

公式サイト

SHOPさんがいろいろなSHOPさんや個人ブースを
集めてイベントをするのは珍しくなかなか新鮮でした。
小さなお店の中は活気に溢れていたと思います!
しかし豪雨でびしょびしょになってしまいました。

今回は画像を取り忘れてしまったので、
次回のイベントに行った際に撮ってきます。

東京キャロルさんはNAM戦装備が格安で装備を揃えるなら
キャロルさんといった感じでした!
現在は現用装備がかなり充実しています。
※最近、かなりご無沙汰だったので
最近はスタッフさんの顔がわかりません(爆)

Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------
スポンサーサイト

| SHOP巡り | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄ミリタリーショップレポート⑩

とうとう10回目になる沖縄ミリタリーショップレポートです。
国際通りを満喫したら公設市場へ入ります。
公設市場は魚や肉(特に豚)、
野菜などたくさん売っています。
二階は食堂になっていて下で買った食材を
持っていくと調理してくれます。
美味しいですのでぜひお試しあれ!

また公設市場を中心にしてかなりたくさんの商店街があり、
日用雑貨、衣料品、乾物、果物、琉球ガラス、
お酒など様々なお店があります。

そのたくさんあるお店の中に
【ユーエスエキスプレス】さんがあります。

okinawa31.jpg


MAP

【ユーエスエキスプレス】さんは
基本装備がたくさん揃っています。
特にアリスパックがたくさんあります。
今回はストレートサスペンダーパットが激安、
デット状態だったので思わず購入してしまいました。

okinawa32.jpg


【ユーエスエキスプレス】さんを後にして
ちょっと歩くと名前がわからないのですが、
小さなミリタリーショップさんがあります。

okinawa33.jpg


MAP

あまりないなーと思っていたらなかなか入手しにくい
良品のABAのハンドガン用マガジンポーチがありました!

okinawa34.jpg


数年前ABAの装備を収集していたのですが、
このハンドガンポーチはなかなか入手しにくいので
ブラックホークのポーチを代用していました。
現在は幾つかもっているですが、
良品だったので思わず購入してしまいました^^;

Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------

| SHOP巡り | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦争映画その8

久しぶりに映画です。

第八弾はハンバーガー・ヒルです。

タイトル:ハンバーガー・ヒル
製作: 1987年 米
監督: ジョン・アーヴィン
出演: アンソニー・バリル マイケル・ボートマン 他

ストーリー

ハンバーガー・ヒル(1987) - goo 映画


第二次ベトナム戦争映画ブーム、
三大作品のひとつといっても過言ではありません。
プラトーンと同じく、リアルな戦闘シーンや兵士の苦悩、
主人公が主人公として特別扱いされていないのも特徴です。

この映画の広告で「この高地はオレ達をミンチにしようと
している!」と書かれておりインパクトがありました。

アシャウ・バレー(937高地)を巡る攻防戦を
描いているだけあって戦闘シーンが多い気がします。
ただ丘全体を写しているのでやや小さく映っているのが
残念です^^;
それで映画館で見たときは正直誰が誰かがわからず後で
理解するため小説を買ったのを覚えています(爆)

印象的な台詞や演技が多く、
新兵に対して軍曹が敵への畏怖心を植えつけるため、
「奴はハンだ」って紹介するシーン、
新兵の頭を吹き飛ばされ、衛生兵がドックタックは
首と足に付けろと悲嘆するシーン、
ヘリからの誤射シーンで無線手が叫ぶシーン、
丘からヘルメットが転がっていくシーン、
マスコミの取材に対して兵士が台詞を言うシーン、
夜、ココアを飲みながら「ハノイ・ハンナ」の放送を
聴くシーンなどなど。
兵士の台詞で「この丘を占領してどうするんですか?
駐車場にするのさ。」は印象に残っています。
また確か札が木に貼り付けてあったか、
ぶら下がっていたか忘れたのですが、そこに
「ウェル・カム・ツゥ・ハンバーガー・ヒル」、
その下に小さな文字で「こんなにまでする
価値があるのかよ!」と書かれており、
この一言がすべてを象徴していると思いました。

ココアはレーションにある為、米軍兵士が
良く飲んでいるみたいで、
それ以来、イベントの際はココアを持参していきます。
ココアはリラックス効果がある言われており、
戦場での緊張感や疲れているとき
ありがたいかもしれないですね!
またハノイ・ハンナにはインパクトを受け、
チーム内でハノイ・ハンナのCDを作って
イベントの夜、夜な夜な流していました(笑)

hanoi.jpg


装備に関しては三大作品の中ではかなりいけているほうかな?と思います。
特にライトフレームリュックサックは
印象的でこれから私の背負い物を購入するきっかけに
なったと思います。

ただ101空挺師団を主とした映画ですので部隊パッチが
カラーのSSIの方がよりリアルだったと思います。

この映画は無名な役者を多く使って作品でした。
若き日のディラン・マクダーモット、ドン・チードルが
出演しています。
ディラン・マクダーモットはクリント・イーストウッドの
「ザ・シークレット・サービス」、
ドン・チードルは「オーシャンズ11」
「ホテル・ルワンダ」に出演しています。



Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------

| 映画考察 | 02:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘルメット NAM編③

ヘルメット NAM編その3です。

helmet5.jpg

helmet6.jpg


ファントムさんで購入した通称プラヘルです。
レプリカはチンストラップがレプリカぽいので
実物に変えてあります。
軽い上に傷がついても安心、
ゲーム時に被るならプラヘルですな(爆)
このタイプは最近ではあまり見かけません。
ほんとは内帽と外帽が重なって
二重に見えるとリアルになるんですけどね^^;

サムズミリタリ屋さんでプラヘルを売っています。
これ当初は私が所有しているタイプだったのですが、
今は二重になっており、ちょっとびっくりです。

M2プラ・ヘルメット後期リーフ迷彩カバー付
M1プラ・ヘルメット ネット付

M2プラは在庫が少量のようですよ!
購入したい方はお早めに^^;

helmet9.jpg

helmet10.jpg


MP使用ヘルメットです。
上海亭がアホカリプススタッフのMP時に
着用していたものです。
ヘルメットもチーム分用意したのですが、
これを作成したうちのスタッフは
結構手間だといっていました。
内帽のざらざら感がとるのが大変で、
塗るのも一苦労だったそうです。<多謝多謝

helmet25.jpg


NAM戦時のパラシュートヘルメットカバー用です。
よく北ベトナム軍やベトコンがマントとして
使用していますが、米軍もスカーフにしてたり、
ヘルメットカバーにしていたりします。

helmet20.jpg


ヘルメットバンドです。
上から海兵隊用の
ゴムバンド

通常のヘルメットバンド
横線のヘルメットバンド

海兵隊にはヘルメットバンドが
支給されなかったみたいなので、
タイヤ等のゴムバンドを使用したみたいですね。
タイヤが見つからなければ、ホームセンター等で
似たようなゴムが売っています~。
上から二番目のバンドは何だか忘れてしまいました(爆)
このようなバンドをしている資料があります。
一番下のタイプは横線がくっきり入っているタイプで
なかなかあまり見ないのですが、
変わっていたので購入してしまいました~。

余談になりますが、ヘルメットバンドにキャッツアイが
ついていますので使用する際は取り外すか、
裏返しの方がよりリアルになります~。
キャッツアイがどの時期くらいから
採用されたかはわかりませんが、
キャッツアイ付きのヘルメットバンドであれば取り外すか、
裏返しが良いと思います。
NAM戦以降のものは色(茶)が濃い場合があるので
なるだけ薄いものがお勧めです。

Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------

| NAM装備 | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘルメット NAM編②

ヘルメット NAM編その1からの続きです。

helmet23.jpg


NAM戦時のミッチェルパターンのヘルメットカバーです。
左から初期型、海兵隊用、後期型です。
初期型と後期型の違いは初期型が薄地(ツイル生地)で、
後期型(サテン生地)は厚くなっています。
あと切り込みが初期型は浅くなっています。

helmet24.jpg


海兵隊用はこのミッチェルパターンが採用された
59年から60年代初頭の海兵隊に
支給されたものについています。
※海兵隊が最初にミッチェルパターンを採用しました。
一時、ファントムさんなどで放出されましたが
最近はあまり見ることができません。

ミッチェルパターンは明るい緑と濃い緑の広葉樹の葉が
描かれた迷彩パターンになっており、
裏には薄茶色を基調としたパターンが描かれています。
リバーシブルで表裏どちらでも
使用できるようになっています。
ベトナム戦争で裏側が使用される画像は
あまり見ることが出来ません。

helmet26.jpg


左側がERDL(ブラウン)リーフのヘルメットカバーで
右側がNAM戦以降に採用されてウッドランドの
ヘルメットカバーです。
裏地もリバーシブルになっておらず表が裏に透けています。
ブラウンリーフからウッドランドの中には
裏地が透けていないタイプがありますが、
LC-1リーフパターン(通称)になります。

この時期から服とカバーの迷彩色が一致してきます。

helmet7.jpg

helmet8.jpg


NAM戦時代のM1ヘルメットの空挺タイプです。
第二次大戦に使用されたM1C空挺タイプの
後継にあたると思います。
ライナーが大きく違い空挺用になっているのが特徴です。
陸軍の空挺部隊が使用しているはもちろんですが、
以外に海兵隊で多用されている画像を見ることができます。
しかし空挺用ストラップをがっちり固定している人は
あんまり見たことがありません(笑)

カバーはミッチェルパターンの後継になる
ブラウンリーフです。

Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------

| NAM装備 | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄ミリタリーショップレポート⑨

7月になっても続く第九回目の
沖縄ミリタリーショップレポートです。
58号線から左に曲がると県道29号線に入ります。
国際通りと交差しますがそのまま直進していき、
コンビニエンスストアーのローソンを過ぎると
【いは軍払い下げ品店】さんがあります。

okinawa28.jpg


MAP

【いは軍払い下げ品店】さんは上海亭の病んでいる人々?/
お店編/沖縄珍道中記
に記述してあるとおり、
二回目で訪れた沖縄で衝撃を受けたお店であります!
NAM戦から現用まで数々のアイテムがあります。
新入荷してもすぐに売れ切れてしまうんですよね^^;

店主とは交流があり、久しぶりの再会で話が弾みました^^
【いは軍払い下げ品店】さんのホームページでも
わかるように品揃えは豊富でマニアックなものもあります。
今回は購入しませんでしたがUDTライフプリサーバーの
細かな部品が大量にありました。
これはなかなか購入しようと思っても購入できません。
私も数点持っており、中古品などの修理などで交換出来ます。

国際通りからは少し離れていますが、
歩いてもいけますので車でない人も訪れてみてください!

県道29号線をUターンし、国際通りに向かいます。
国際通り周辺は現在、区画整理が進んでおり、
駐車場がたくさんありますのでそこに止めます。

以前の国際通りには軍物を扱っているSHOPさんも
多かったのですが、国際通りの名の通り、
国際的な観光街へ変わりつつあり、
普通のお土産屋さんが増えています。

まず【沖縄アメリカ屋 ウエアハウス店】さんと
同系列の【沖縄アメリカ屋 松尾店】さんに行きました。

okinawa29.jpg


MAP

以前から1階はファッション重視で
2階、3階はミリタリー中心です。
ここでは購入しませんでしたが、
やはりここも基本装備からマニアックなものまでありました!

【アメリカ屋 松尾店】さんの近くに
【守礼堂サープラス店】さんがあります!

okinawa30.jpg


MAP

以前は店頭にM72ランチャーや
無線機などいろいろ置いてあったのですが現在はお土産が
主流ですが、前に来たときは棚の下に
ABAのポーチが大量にあったので購入したことがあります。
その時はあまりの出物発見に一喜一憂したものです^^;

Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------

| SHOP巡り | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月