2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

台湾ミリタリーショップレポート②

台湾レポート第二弾です。

台北を移動中、國父紀念館がありましたので立ち寄ってみました。

taiwan2_20090425005735.jpg

画像がぼけていますが、
ホールには孫文のブロンズ像があります。

taiwan3_20090425005735.jpg

衛兵です。直立不動で立っています。
やはり米軍が撤退したとはいえ、制服は米軍系ですね。
銃はM1ガーランドです。さすがピカピカです。

taiwan4_20090425005736.jpg

衛兵交代シーンです。
選抜された兵士だけあって
息の合った交代式は必見です。

taiwan5_20090425005736.jpg

夜一の屋台です。台湾は各地で夜一が模様されています。
夜一とは夜に屋台やお店が開き、
飲食や買い物が出来る毎日がお祭りみたいな感じです。
食べ物は巨大なフライドチキンや焼きまんじゅうなどたくさんあり、
中にはお好み焼きもありました。
フライドチキンは美味しかった^^;
韓国ほどではありませんが臭豆腐や油などの独特な匂いがします。
平日でもたくさんの人が集まっているので
夜でもかなり安全に歩くことができます。

その最大の夜一が士林夜一といい、屋台から洋服、アクセサリーと
様々あり、日本のアメ横みたいな感じです。

そこに一件だけエアガンショップみたいなものがありました。
たぶんここらへんです。

MAP

雑誌等みるとかなりの数のミリタリーショップや
エアガンのお店があるので色々なところにありそうです。

台湾は雰囲気や建物の感じは中華文化、日本文化、
アメリカ文化が入り混じっており、
日本でいう沖縄みたいな感じでよかったです。
次回はぜひミリタリーショップ巡りをしたいなー^^;
スポンサーサイト

| SHOP巡り | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2009年04月定例報告

4月の定例報告です。

game68.jpg

集合場所の桜です。まだ咲いてました!春ですね!

game70.jpg

集合写真です。花粉も落ち着き、人数も増えています(爆)

game69.jpg

ゲームスタートのホイッスル待ちです。

game71.jpg

スタートダッシュです。
ダッシュ感が全然伝わってこない(爆)

game72.jpg

ファーストコンタクトです。
激しい銃撃戦が繰り広げられます。
フィールドの地形が(自軍)丘-谷-丘(敵軍)となっているので
丘と丘の攻防になります。
機会を見て谷に降りて相手側の丘の麓に行くか、
左右迂回してフラッグを目指して攻め続けます。

game73_20090425142028.jpg

H隊員のSPRもどきです。
余った部品や安く購入したパーツも組み合わせています。
色々組み合わせてあり何個一になっていることやら(笑)
私は手先が不器用なのであまりいじりません(爆)

SPRは特殊部隊採用のM16、M4系で5.56mm弾を
使用するスナイパーライフルです。
何かこのタイプとかM14 EBRとかFN SCARとかMASADAが欲しいなー。
お金ないけど(爆)

| 定例報告 | 02:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京ミリタリーショップレポート⑥

久しぶりに妻と福生まで行ってきました。
福生といえば横田基地があり、以前は頻繁に行っていたのですが、
ミリタリー系のSHOPが減少していたためなかなか行っておりませんでした。

yokota1.jpg

横田基地のゲートです。

基地の周辺は古着屋、家具屋、ハンバーガ屋さんなどがあり、
沖縄にも雰囲気の似た感じです。
横田基地は空軍の基地ですので元々放出品系も装備が少なく、
周辺にあるSHOPさんでは服系が多いです。
しかし以前に比べると古着屋さんも少なくなりました。
かなり昔にグリーンリーフノンリップの初期型を安価で購入したこともあります。
ただ雑貨屋さんなどには空軍系のワッペンがあったり、
ある家具屋さんではタンカースヘルメットが大量にありました。
50年代、60年代等の家具や雰囲気が好きな人はお勧めです。

とりあえず車を駐車して【ファントム 横田店】さんへ。

yokota2.jpg

MAP

横田基地のメインゲートすぐそばにあり、
BLACK HAWKなど現用装備品を中心に置かれておりました。
ただ一階しかないので他の店舗と比べると少ない気がします。

yokota3.jpg

こちらはファントムさんの親会社が経営する
家具屋さん【DECODEMODE】さんです。

こちらは60年代~70年代中心の米軍放出、アメリカの中古家具などを
扱っております。なかなか渋いですよ。

また同じ系列で【FUJIYAMA FURNITURE】さんがあります。

こちらも60年代の感じで家具や雑貨を販売しており、
タンカースヘルメットがあったお店はこちらです。

ちなみに親会社は紅虎餃子房で有名な際コーポレーションさんです。

yokota4.jpg

お昼はアメリカ的な雰囲気を味合うためまたまた同系列の
【DEMODE DINER】 さんへ。

yokota5.jpg

アメリカン的なハンバーグです。
美味しかった^^;

yokota6.jpg

店内のランプやオブジェがレトロな味を出してて
雰囲気がイイ感じですね!

| SHOP巡り | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台湾ミリタリーショップレポート①

blogの更新の方さぼっておりました(爆)

2月に仕事で台湾に行ってきました。
仕事で行ったのでミリタリーショップは回れませんでした^^;
どちらかというと感想になりますのでご容赦をm(__)m

台湾はアホカリプスやビクトリーショーなどを通じて
多少台湾の方とは面識があるのですが、初めて台湾に行きました。

taiwan1.jpg

台北101です。日本の熊谷組が建設を請負って作ったらしいです。
エレベータは東芝エレベータ製で速度が世界記録だそうです。

■町並み/雰囲気
台北に行ったのですが、盆地の上にあり、
盆地特有の気候と亜熱帯ということもあり、
暖かく、晴れていてもどんよりした感じでした。
2月だったのですが、昼間はTシャツでも過ごせます。

建物は新しい建物と日本統治時代のものや中国形式の建物まであります。
イメージ的には沖縄に近い感じです。

看板などは日本語で書かれていることも多く、
日本企業などの建物はそのまま日本語です。
台湾の親日を象徴していると思います。
また漢字で表記されている為、なんとなく意味が理解できます。
デパートも三越やSOGOなどもあり、一瞬日本かと思うくらいです。

日本製が人気らしく、ファッション雑誌も日本語のままで
たくさん販売していました。
屋台には日本Tシャツと書いてあり販売していました。

高校や大学で日本語や英語を勉強をしている人も多く、
なんとくなく会話になります。
漢字で筆談してもたぶん通じると思います。

コンビニはたくさんあり、商品も日本で売られているものも
多いので安心です。

台湾では公共的な場所は全面禁煙で、
決められた屋外の喫煙所以外ではすべて禁煙です。
地下鉄やバスの車内、駅構内での喫煙すると罰金で飲食も罰金が課せられます。
ただ屋根の無い裏路地では吸っている人を見かけました^^;

■お金/物価
1元(ニュー台湾ドル)= 3.3円位です。
計算は1元×3円位が目安ですね。

物価に関しては日本とより少し安いと思います。
タクシー、電車は日本よりかなり安く、煙草も安いです。

■人
民族的にいうと、中国から来た漢民族が多いと思いますが、
中国人と台湾の人は性格が異なると思います。
友好的だし、昔の日本ぽさも持ち合わせていると思います。
政治的違いもあると思いますが、
やはり暖かい気候の地域の人は穏やかなのですかね!?

■車/道路
高速道路のETC化は日本より進んでいるような気がします。
とにかくスクーターが多く、接触事故がとにかく多い!
滞在していた3日間で3回見かけました。
それも1回は目の前で車とスクーターがぶつかり、
スクーターの運転手が救急車で運ばれていました(>_<)
車はマナーは比較的良かったと思うのですが、
スクーターの方は注意した方が良いと思います。

台湾の道路はアメリカと同じで右通行になっています。
日本と逆になっている為、日本人が道路を横断する際には
右から確認をしてしまうため、
事故に遭う確率が高いそうなので注意が必要です。

車種に関してはとにかく日本車が多かったです。
日本と同じく、高級車はベンツといった感じでしょうか?
街中ではよく私の車と同じエクストレイルが走っており親近感がありました^^;

■タクシー
台湾のタクシーは車体が黄色くなっていますので、すぐにわかります。
料金が安くてたくさん走っています。初乗り70元だっと思います。
道ばたに立っているだけで、獲りあうように近寄ってきます。

車体が汚い車はお勧めできません、車内も比例して汚いし、
独特な匂いや音楽などをかけており、愛想もよくありません。
日本語も通じないこともあります。

またよくガイドバックやなどでは客引きをしている
タクシーは避けるように書かれています。
ぼったくりやお土産屋さんに連れて行かれたりすることもあるようなので、
車列を作って客待ちしているか、タクシーを拾う方が無難だと思います。

タクシーは自動ドアじゃなくて、自分で開けるタイプなので注意が必要です。

■電車/地下鉄
地下鉄に乗ったのですが雰囲気はアメリカっぽい気がします。
日本語の案内表示等は無いのですが
漢字を読むとなんとなくわかります。
切符は切符売り場と券売機で購入するのですが、
初乗りは20元くらいだっと思うので日本と比べるととても安いです。

切符が特徴があります。カジノコインみたいなのが切符で、
それをICカード(JR東日本でいうSuica)みたいに
タッチして、出るときはコイン入れに投入します。
紙を使わないエコ対策ですかね!?

地下鉄での飲食は禁止されており、食べると罰金をかせられます。
その影響もあってかホーム、車内はとても綺麗です。

また高齢者の方がいると席をゆずっておりました。
日本の方が駄目な気がします。

■生活
トイレはやはり紙が無いところが多かった気がします。
ホテルやデパートなどにはありましたが
ポケットティッシュを持参していくことをお勧めします。
またガイドブックなどに紙を便器に流さず、
脇にあるゴミ箱に入れることが多いと書かれています。

電気はコンセント形状は日本と同じで、電圧も大丈夫ですので
大抵のものはそのまま使用できます。

水は飲まない方がよいらしく、ミネラルウォーターをお勧めします。
私は日本から持参しました。

| SHOP巡り | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月