2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

2010年1月定例報告

1月の定例報告です。

相変わらず寒い日や暖かい日など気温の温度差が激しいですね。
この日は寒すぎず、暖かすぎずといった感じでした。

game99.jpg

防寒対策でゴアテックスパーカーを着込んでのゲームです。

game100.jpg

ゲーム風景です。
フェイスマスクも防寒対策でも役に立ちます。

game101.jpg

ヴェトナム戦争つながりで
突然、インドシナ紛争に目覚めた隊員が購入したAGM製MP40です。
使用者曰く、弾道がバラけるため、若干の調整が必要のようです。
弾数が少ないですが、バッテリーが不調の私よりいい音出してました。

一番上の画像に映っていますが、設定はフランス外人部隊かな?
私もそれほど詳しくないのですが、
ズボンがリザード迷彩(入手中)を抜かせばパット見、
WW2の海兵隊員(M1ヘルメット + ダックハンター)みたいです。
どうもアメリカから援助されていた装備品を使用していたようですね。
WW2戦後のドイツ軍からの譲渡品でMP40を使用し、
またソ連はMP44をベトミンに供給していたみたいなので
同じ国出身の兵器が戦うとはなかなか無いですね。



スポンサーサイト

| 定例報告 | 23:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページ更新100122

突然、気が向いたので長らく更新していなかった
ホームページの【チーム上海亭とは?】【管理者のページ】と
【TOPページ】をプチリニューアルしました。

hp12.jpg

大掃除ついてでに雑誌に何が載っていたのかデータ化したのですが、
執筆量もほどなくあったので
【チーム上海亭とは?】【管理者のページ】に媒体情報を掲載しています。
<たいしたレベルじゃないですけど^^;

おまけにファビコンなども作ってみました。

1997年にサイトを開設して以来、もう10年以上が経ちます。
一時期はホームページがたくさんありましたが、、
現在ではブログ、SNSなどが主流になり、
サバイバルゲームチーム、ミリタリー系のホームページも
だいぶ様変わりしてきましたねー。
技術的にもCSSなどが使用されてきていますが、
気合いれてそこまで変更する気力がないので
上海亭のホームページは昔ながらのHTMLべた書きです(爆)

| ホームページ更新 | 23:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モノ・マガジン2010年2月2日号

いつもお世話になっているレイジーキャットさんが
モノ・マガジン2010年2月2日号で執筆されています。



べトナム戦争のタイガーストライプからACUまで
トイソルジャーフィギュアを元に解説されています。
フィギュアマニアの方にもお勧めです。装備例も参考になります!

他にも少しだけですが、

■グレイト制服図鑑 ※軍服を含めた色々な職業のユニフォームの紹介
■US空軍ワッペン大図鑑
■ベトナム戦争がくれた文化

などのミリタリー特集がされています。

特にベトナム戦争がくれた文化は
なかなか面白いですよ!

| マニア嗅覚 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

資料紹介100113

book1.jpg

私が愛読している資料の数々です^^;
ここにあるのはよく見る資料や自分が執筆したもの、
チームが雑誌に載ったものなどがあります。
これとは別に同じ数くらいの量が実家にあります(爆)

一番上の段がコンバットマガジン誌
二段目がコンバットマガジン誌・アームズ誌・GUN誌等
三段目が和書資料(WW2~NAM戦~現用)・他
四段目が洋書資料(NAM戦から現用)
五段目が洋書資料(NAM戦)

になっております。
年末に大掃除をした際、整理するため久々に見返しました。

あらためて古い雑誌を見ているといろいろな発見があったりして面白いです。
現在はwebなどで検索するとすぐに欲しい情報や
集めることができますが、webが発達するまでは
コンバットマガジン誌やアームズマガジン誌などの雑誌、
洋書などが唯一といっていいほどの資料でした。
よく古本屋にチーム員と漁りにいったものです。

book3.jpg

例えばその中の一冊、
コンバットマガジン5月号臨時増刊Military3を紹介します。

book2.jpg

記事の中にアメリカ国内のSHOP記事の特集があり、
そのSHOP記事の中に超レアなライフル用(M16など)ベストが写っています。
ラベルの形から推測すると恐らく70年代だと思います。
ランチャー用ベストはナム戦から現在まで
使用されている息の長いベストですが、
ランチャー用ベストと同じ形状で9mmマガジン用ベストや
軽機関銃用(M60など)ベストなどがあったことが資料で確認できます。
またライフル用(M16など)ベストは他の形状(恐らく初期型、画像が後期型)でも
確認することが出来ます。

コンバットマガジン誌は別冊や旧PXマガジンなど
当時はいい資料をよく出版していてくれたんですよねー。

他にも広告などを見ると値段の推移や放出店の多さや装備品の豊富さに驚きます。

雑誌の他にもチラシや資料をとってあり、
たまにチラシ広告でも資料価値が高いものがあります。

book4.jpg

gearlockerさんの広告です。
レアなジャングルブーツが載っています。
試作品だとSOG等が使用していた足型ブーツが有名ですが、
すべてODのブーツも作っていたんですね。
奥が深いです、まだまだ修行が足りません^^;

| マニア嗅覚 | 00:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブラックホール2010冬レポート

1月9日に浜松町でブラックホールに参加してきました。
久し振りのイベント参加で今年一発目になります。

■ブラックホール

公式サイト

ブラックホールはサープラスレオパルドさんが行っているイベントで
1月、5月、8月と年3回開催されており、
1月、8月は東京の浜松町にある都立産業貿易センター浜松館、
5月は東京の浅草にある都立産業貿易センター台東館で行われます。

最近の傾向としてはブースが少なくなりつつあり残念です。
でもSHOPの方や知り合いの方と挨拶が出来たからまぁいいか(笑)

今回はバッテリーと細々としたものを購入しました。
他には現用系でEAGLEなどのマガジンポーチ、
NAM系ではマガジンポーチなどが豊富でした。

bh16.jpg

左がメカニクスグローブ、右が超ナムナム小屋!/越南雑貨店の戯言でも
紹介しているドックタックサイレンサーです。
メカニクスグローブは沖縄の米軍払下店のコンテナの中に
埋もれていたものを2,000円くらいで購入。
ドックタックサイレンサーは現用品だと思いますが、
300円でしたので思わず購入。なかなか最近セットでは見ません!

ホワイトホールは時間がなかった為、
行けませんでした。残念。しかし警察官が多かったなー。

bh17.jpg

1月2日に箱根駅伝を見に行ってきました。
私の地元は第三区で画像は山梨学院大学のコスマス選手です。

bh18.jpg

妻の実家の愛犬、ゴールデンレトリバーも一緒に応援^^;
箱根駅伝と東京農業大学の旗と応援名物大根を持っています~。

bh19.jpg

湘南の海です、綺麗に撮れたなー。
サザンビーチにある『茅ヶ崎サザンC』(別称Cマーク)と
遠くに『えぼし岩』が見えます。

『茅ヶ崎サザンC』はCの欠けているところに恋人同士で立つと
円になることから縁結びの輪とも言われています。
えぼし岩はサザンオールスターズの歌詞にも出て島で
正式名称は『姥島』です。
米軍の演習で砲撃の的とされ先端が欠けてしまったそうです。

茅ヶ崎に米軍の基地があるの?ってことになりますが、
戦前、戦中は旧日本海軍の演習場があり、
隣の平塚には旧日本海軍火薬廠がありました。
戦後は米海軍の演習場と米陸軍の「キャンプ茅ヶ崎」がありました。
「キャンプ茅ヶ崎」には東洋一と呼ばれた結核療養所、
南湖院も含まれており、広大な土地だったそうです。
演習場「チガサキ・ビーチ」は本土上陸の際の上陸予定地だったそうです。
本土決戦があったら日本のノルマンディーになっていたかもしれません。

ちなみに私の祖父(軍人)や祖母(海軍火薬廠勤務で南湖院の近くに居住)の
話だと当時は現在より砂浜がもっと広く、よく飛行機が離発着していたみたいです。
また『えぼし岩』まで遠泳をしていたみたいですね。
あの距離は泳げないですね(笑)

| イベント報告 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます!

管理人の小魔王です。
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します!


元旦から朝起きたら偏頭痛で頭が痛くて最悪です。
がんがんするー(ToT)

人間ドックでは血圧が高いといわれ、
また心臓の左室肥大と言われました(爆)
恐らく血圧が高い原因はこの左室肥大で、
ここ最近の調子が悪るさは血圧が高いせいみたいです。
あー最悪だー。

| ナムミリ部屋 | 11:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月