2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

≫ EDIT

2013年3月定例報告

3月の定例報告です。

人事異動や業績が悪く施策ばっかりしているせいで、
毎日深夜帰宅の管理人です。<そろそろ限界(>_<)

そんな中、桜の開花も早く、暖かい中ゲームをしてきました。

最近、結婚、新婚旅行、仕事で参加していない
なすび隊員が湾岸装備(湾岸戦争)で参加すると呟いたことから
湾岸装備で参加。

game250.jpg

湾岸SEALSとSASです。
しかし言いだしっぺのなすび隊員は
仕事になってしまい参加していませんでした~。

game251.jpg

湾岸装備のレッグホルスターSAS MK-Ⅲのバンドです。
当時のEagleのバンドは現行のもと違く、画像のタイプになっています。
古いタイプを見つけると思わず購入してしまいます。

game252.jpg

こちらが現行タイプのバンドです。

game253.jpg

white隊員のZETA-LAB製M9A1バズーカです。
お、おもすぎる・・・。
気分はZAKUです(笑)
M20スーパー・バズーカだったらNAM戦でも合うんですけどね!

game254.jpg
game255.jpg
game256.jpg

ゲーム風景です~。
スポンサーサイト

| 定例報告 | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

M2ヘルメットライナーバンド修理計画

ある日、上海亭隊員の【ヘルニア隊員】が
「ヘルメットライナーの革バンドを留めている、
外側のバンド余ってませんか?」という電話をもらった。
長年酷使してきたため、外側のバンドが切れてしまったとのこと。

私もパーツとしては持っておらず、
売っているのも見たことが無いアイテム。
そのことを伝えると「なんとか修理してみます。」とのことだった。

それから数日、【ヘルニア隊員】から
修理レポートが届きましたのでアップします。

helmet27.jpg

左端が切れた部分です。

まずは切れたバンドの代わりに今後の耐久性も考え、
2.5mm幅のナイロンバンドをホームセンターで購入。
なんと色は黒(爆)
※ストック用ではないので実用重視!

helmet28.jpg

部品としてカシメは購入。
足の長いタイプがオススメです。

helmet29.jpg

取り付けてあるカシメをドリルで外します。
ドリルは4mm~4.5mmだと表面だけ削り取れます。

helmet30.jpg
helmet31.jpg

バンドのハトメはラジペンで取り外します。

helmet32.jpg

ハンダゴテか熱したクギを使って
ナイロンバンドのセンターに穴を開けます。

helmet33.jpg

シェルの外側の穴からコテを刺して穴を開けます。

helmet34.jpg

取り付けはヘルメットの正面からカシメます。

helmet35.jpg

サイドはバンドをなるべく伸ばした状態で、
写真のようにテンションかけるために穴から少し浮かんだ状態で固定します。

helmet36.jpg

順番に取りつけていきます。

helmet37.jpg

完成!すべて取り付けるとこんな感じになります!
そう言えばたまにこうなっているものが売っていますね^^;

《Special Thanks - Mr.HERUNIA》

| マニア嗅覚 | 06:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上海亭装備化計画③

1月定例レポート/上海亭装備化計画①上海亭装備化計画②
NAM戦以前と以降を紹介しましたので、
メインであるNAM戦ユニットを紹介します!

■第一歩兵師団装備化計画
team4.jpg
上海亭の根幹、基礎中の基礎、NAM戦時一般歩兵のユニットです。
何が大変かってこの人数のライトフレームを揃えるのに
ものすごく苦労しました(+o+)
分隊設定までしてありますので詳しくは
【SHANHAITEI SQUAD】をご覧ください!

■海兵隊装備化計画
team5.jpg
アーマーって渋いよね、的なのりから発生したNAM戦時海兵隊ユニットです。
やりはじめたら止まりませんでした。
現行装備で「アーマー着けちゃいたい衝動」の元は恐らくここから来ています。
55アーマーの入手頻度は年々高くなっていますね(>_<)

■SEALS装備化計画
team6.jpg
特殊部隊をやりはじめた原点ですね、ここから現用まで至ります。
当時は本当に資料が少なく苦労しました。
武器や装備も入手が困難でストーナーを自作したり、
普通のライフプリザーバーをUDTライフプリザーバー風に短くしたり、
ジャケットを特殊部隊仕様にとよく改造したものです。
今はネットが普及し、資料やレプリカ装備も入手しやすくなりました。
やっとストーナーも出ましたしね。

■RENGER装備化計画
team7.jpg
グリーンリーフに魅了されて出来たのがこちらのユニット。
コットン装備にナイロン装備を混ぜるなどの組み合わせ装備が
遊び心がくすぐられます。


■MP装備化計画
team8.jpg
アホカリプス実行委員でMP装備を収集。
一からMP装備を集めるのに苦労しました。
特にライナーヘルメットは塗装がしにくく、
なかなか苦労したものです。
ここら辺から野戦装備以外の収集に着手しはじめちゃった要因ですな(T_T)

■解放軍、ベトコン装備化計画(北京亭)
team9.jpg
team10.jpg
当初は少人数でしたがアホカリプス実行委員で
運営ユニットを作るということで本格的に始動。
ほぼチーム員が北べまたはベトコン装備が可能です。
午前中は米軍、午後は解放軍に変わるという
今では定番な装備チェンジをASCS等のイベントでやっていました。

チーム内で色々行っていますので
興味がある方は入隊お待ちしております~。

| マニア嗅覚 | 08:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月