2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

≫ EDIT

UDT Life Preserver②

以前に書いたUDTライフプリザーバーの記事
リンクページにある物欲(ハブ山)さんのブログにリンクされました!
その記事に触発されて再びご紹介。
以前の画像が悪かったので撮り直しました(^^)

UDTライフプリザーバーはUDT VESTとも呼ばれいている
SEALS装備必須アイテムです。
しかしSEALSだけでなく、特殊部隊全般で使用されています。

udt6.jpg

NAM戦時のシングルボンベタイプ。

udt7.jpg

見にくいですがDSA100-70-C-9015です。

udt8.jpg

ボンベ部分。

udt9.jpg

90年代のシングルボンベタイプ。
NAM戦時から形状は変わっていません。

udt10.jpg

DEC-1999です。

udt11.jpg

ボンベ部分。NAM戦時から形状が変化しています。

udt12.jpg

80年代のダブルボンベタイプ。
このタイプは80年代後半くらいから
使用されていると思います。

udt13.jpg

MARCH-1985です

udt14.jpg

ボンベ部分。
80年代のものはNAM戦時のタイプと
90年代のタイプのものと両方見ることができます。

udt15.jpg
udt16.jpg

MK4 DIVER'S LIFE PRESERVER。
こちらもSEALSやRECON等で着用している画像があります。
ダイバー時に着用するみたいです。

udt17.jpg

DLA700-86-C-2377です。

udt18.jpg

ボトル部分の種類。
左から一番目が恐らくB4 LIFE PRESERVERなどに使用されているもの、
二番目がNAM戦時で使用されているもの、
三番目が80年代~2000年代初頭のもの、
四番目が2000年代以降のものだと推測されます。
五番目がMK4 LIFE PRESERVERで使用されているものです。

udt19.jpg

CO2カートリッジ。

udt20.jpg

60年代は所持していませんが、70年代はあり、
左側から73年、76年×2、77年になっています!

2011年8月定例報告にありますが、
実際に海で使用してみました(^^)
スポンサーサイト

| 各時代装備比較 | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GOTENBA2K16春の大会レポート

5/15、静岡県御殿場で開催された
GOTENBA2K16春の大会に参加してきました!
御殿場SVGネットワークゲームさん主催のサバイバルゲーム大会です。

昨年の秋の大会に参加できませんでしたの1年振りになります。
私自身は2013年の春の大会以来で久しぶりの参加です。
ゲーム自体も2月、3月、4月の定例が
雨で中止になっているので久々でした。

上海亭のホームページでもイベント報告があります。

goten74.jpg

今回はNAM戦海兵隊装備を中心に参戦!

goten75.jpg
goten76.jpg
goten77.jpg
goten78.jpg

背負い物を背負ってみました!
ゲームする前から重装備でへたりました。
年々老いを感じています(爆)

goten79.jpg
goten80.jpg

いつものごとくまったりとしています。

goten81.jpg

T隊員がハーフテントをつなぎ合わせて
テントを作成したのでテスト設営。
なかなかいい雰囲気が出ています!

goten82.jpg

ハンマーも米軍仕様ぽく自作。

goten83.jpg

NAM戦時のオーストラリア(OG)SASが使用してた
M14ソードオフタイプ再現(上)。

goten84.jpg

こちらが実画像。
まさにM14 SOCOMのご先祖様?

goten85.jpg

現用仕様では当たり前になったカービンやフォアグリップですが、
米軍のSOG、SEALSなどもNAM戦時から
色々工夫している銃を見ることができます。

| イベント報告 | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BugJuice(虫除け)

LSA Weapons Oil①LSA Weapons Oil②でオイルを紹介しましたが、
ボトル関係で虫除けとボアクリーナーをご紹介。

■バグジュース
bottle1.jpg

左がラベルタイプで右がプリントタイプです。
ラベルの方が年代が古く66年、プリントタイプが68年です。
ラベルタイプはキャップの形状が異なっているタイプがあり、
それが年代的にはさらに古いタイプに多角形のものが存在します。

参考URL

印字タイプで異なるタイプもあります。

参考URL

さらに透明タイプの後、ODタイプに変更になります。

参考URL

お恥ずかしい話、ODは戦後だと思っていて入手してなかった(爆)

さらに資料によるとTypeⅡ Bとういうラベルのものも存在しています。

■ボアクリーナー
bottle2.jpg

OIL系と同じくボアクリーナーも年代によって違いがありそうですね!

| NAM装備 | 11:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月