FC2ブログ

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月

≫ EDIT

CASE MAP AND PHOTOGRAPH

今回は入手難易度が非常に高いMAPケースのご紹介!

1980年代には各ミリタリーショップに
腐るほど積み上げられていたMAPケース。
しかしDLAものが多く、なぜかDSAものが
ほとんど流通していない謎の一品です。
そのDLAものも今や見かけることが少なくなりました。

map1.jpg
map2.jpg
map3.jpg

DSA100-75-C-1305

かろうじてDSAです。
60年代のものは一度しか見たことが無く、
なぜここまで流通しないのか不明です。

map7.jpg

こちらが使用している画像です。
実際に使用している画像が少ないことから
あまり使っていなかった可能性があります。

map4.jpg
map5.jpg
map6.jpg

CONTRACT №7400

CONTRACT №なので恐らくPX品かと思われます。
FSNが8460-368-4281表示なので60年代~70年代初頭のものだと
推測されます。

map8.jpg
map9.jpg
map10.jpg

DLA100-86-C-4194

上記2つとDLAものの違いは
Dリングを固定する生地にリベットがあるかないかのようです。
※確証はありません。

驚きなのは80年代まで「OD7」の名称だと言うことです。
1950年代から一番長く生き残った装備なのではないでしょうか?
しかしDLAものも最近は見かけなくなりました。

SPOのウッドランドのマップケースも存在しています。

MAPケースも奥が深いですね!
スポンサーサイト



| NAM装備 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページ更新200419

上海亭のホームページを更新しました!

hp84.jpg

今回は【超ナムナム小屋!/バンダリア紀行】です。
2019年6月以来の更新です。

hp124.jpg

もうどれだけあるのかわからない、
.30-06 スプリングフィールド(M1ガーランド)曳光弾用バンダリアを追加!

よろしれけばご覧ください!

| ホームページ更新 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DUCT TAPE②

前回の続きです。

関連記事はこちら。
DUCT TAPE

tape1.jpg

tape8.jpg
tape9.jpg

一枚目の画像/左から三番目。前回と同じくNashua製。
このタイプは80年代~90年代装備には必須です。
Nashua製なので探せば入手可能かと思います。
色的にはDark Olive Drabにあたるかと思います。

tape10.jpg

使用している画像です。

似ているものとしては・・。

◇Rothco製



◇ドイツ軍


tape11.jpg
tape12.jpg

一枚目の画像/左から四番目。
軍放出品になり、比較的入手しやすく、
色的にはOlive Drabにあたるかと思います。
購入から十年以上経ちますがようやくここまで使いました(笑)

tape13.jpg

使用している画像です。

◇Nashua製



実はこの色合い、ナム戦時でも見ることができます。

tape14.jpg

スモーク弾に使用しているのが前回紹介したGreen、
銃に使用しているがOlive Drabになっています。

また現行でもGreenが使われています。

tape15.jpg
tape16.jpg

アフガン、イラン等でTANかと思いきやGreenです。

| 現行装備 | 11:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月