PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

M1910ステンレス製水筒

イベント報告のGOTENBA2K9秋の大会の際、
ちょっとしたことで水筒の話になり、
持参しているM1942ステンレス製水筒を出して並べてみました。

これ

canteen2.jpg

俗に言うM1942ステンレス製水筒です。
上海亭のホームページにある【南ベトナムの天然水!】に記述していますが、
M1942ステンレス製水筒は別名M1910ステンレス製水筒、
M1944ステンレス製水筒と呼ばれています。
なぜ別名で呼ばれるか(憶測)といいますと、

■M1910ステンレス製水筒
M1910型の仕様が変更になったのが1942年で、
従来のM1910型と区別する為、M1942型と一般的には言われていますが、
マニア呼称では形状が違くても金属製のものはひっくるめて
M1910型と言われる場合があります。
さらにNAM戦では金属の素材が違う為、素材名を記述してあります。

■M1944ステンレス製水筒
1910年から1943年まで金属はアルミ製で、
1944年からステンレス製に変更になり、M1942型と区別する為、
マニア呼称ではM1944型と言われる場合があります。
さらにNAM戦では金属の素材が違う為、素材名を記述してあります。

ここからが本題。水筒の中には一つ、M1910型が混じっていました。

これ

canteen3.jpg

NAM戦時にはM1910型、M1944型のステンレス製の両方を使用しており、
年代も1944年~1950年代を多く見ることができます。
私的にはM1910型は初期の形状ということもあり、
WW2装備としてコレクションしています。

なにげに40年代かなと思って確認してみると!
62年!?

canteen4.jpg

60年代ロットが存在することを知りませんでした(爆)

まだまだ勉強が足りません^^;
探さなくては!!

これが欲しくて検索していると
60年代の水筒をブログにアップされている方がいました。

「ミリタリーオタクの徒然日記」さん。

素晴らしいナムブログです!
スポンサーサイト

| NAM装備 | 00:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごいです

ブログのご紹介有難うございます。

金属製水筒の詳細なご説明に脱帽致します。ここまで解説できる方は少ないのはないでしょうか。

「GOTENBA2K9」レポートを拝見させて頂きましたが、あの雑然としたNAM戦装備の写真アングルがたまりません。

| Willard | 2009/11/08 23:39 | URL |

装備・・

■Willard様
ありがとうございます。
最近はゲームより装備をつけて満足してしまっています(笑)

| 小魔王 | 2009/11/10 11:29 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/160-4c739c54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT