PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2007年03月定例報告

2月は雨で中止だった為、約二ヶ月ぶりのゲームに行ってきました!
久しぶりの晴天で問題は花粉だけだったのですが、
そんなに飛んでいなくて一安心。

しかしスロースターターの私は朝から腹の調子が悪く最悪でした(T_T)

銃の紹介です。

game7.jpg


KTWさんから発売されたばっかりの
モシン・ナガンM1891/30です。

ロシアのロングセラー銃です。
M1891の後継なのが今回のM1891/30。
三八式歩兵銃も長かったですが、これも長い(笑)
しかし意外に軽く、ボルトアクションも軽く、
かなりの命中精度でした!

映画「スターリン・グラード」の主人公も使用していた、
スナイパーライフルですので
スナイパー銃としては合格かも!?

NAM戦チームとしてはモシン・ナガンM1944(M1938/44)がほしいところですね!
※モシン・ナガンM1891/30を銃身を短くしバヨネットを装着できるタイプ。

game8.jpg


これも最近発売されたTrigger Happyさんから出たKTR-02です!
よく出来ています。ただ銃身の方が重たいのが欠点ですね(@_@)
当チームのメンバーがやっているSHOPでも売っています。<広告 広東亭
最近、イラクなどのPM等の影響でAKブームですね!
ホビージャパンさんから出た『カラシニコフ・ライフルとロシア軍の銃器たち』は
いい感じです。

game9.jpg


今回は珍しい迷彩と最新迷彩。
手前はイタリア海軍精鋭部隊サンマルコ海兵隊の迷彩服です。
どこかヨーロッパぽい感じがやはりありますすね!
奥はACUです。
ACU迷彩はアメリカ陸軍が2005年4月から配備を開始された新しいタイプの迷彩服です。
なんと全地域型迷彩で、ジャングル、砂漠、夜間、都市などすべて対応とのこと。
一見、昔テスト採用された都市型迷彩ぽいですね!
かなり色々なことが考慮されており、
ポケットのボタンはすべてベルクロやファスナー、
NAM戦時に戻り胸ポケットが斜めになっています。
また特殊部隊が通常のウッドランド迷彩や3C迷彩、6C迷彩を改造し、
上着の下ポケットを腕に移植していたり、
WW2、MAM戦時の空挺部隊がズボンのポケットを増やすのと同じく、
ACUは最初から配置されています。
さらに部隊章、階級章、ネームタグ、階級章はベルクロで取付・取外しが可能となっており、
服にはIRチップも装着されており、夜間戦闘にも対応しています。
至れり尽くせりですね!





Powered by military-maniacs
---------------------------------------
サバゲチームに贈る ミリタリー専門サイト
ミリタリーマニアックス
---------------------------------------
スポンサーサイト

| 定例報告 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/25-23293333

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。