PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

M2ヘルメットライナーバンド修理計画

ある日、上海亭隊員の【ヘルニア隊員】が
「ヘルメットライナーの革バンドを留めている、
外側のバンド余ってませんか?」という電話をもらった。
長年酷使してきたため、外側のバンドが切れてしまったとのこと。

私もパーツとしては持っておらず、
売っているのも見たことが無いアイテム。
そのことを伝えると「なんとか修理してみます。」とのことだった。

それから数日、【ヘルニア隊員】から
修理レポートが届きましたのでアップします。

helmet27.jpg

左端が切れた部分です。

まずは切れたバンドの代わりに今後の耐久性も考え、
2.5mm幅のナイロンバンドをホームセンターで購入。
なんと色は黒(爆)
※ストック用ではないので実用重視!

helmet28.jpg

部品としてカシメは購入。
足の長いタイプがオススメです。

helmet29.jpg

取り付けてあるカシメをドリルで外します。
ドリルは4mm~4.5mmだと表面だけ削り取れます。

helmet30.jpg
helmet31.jpg

バンドのハトメはラジペンで取り外します。

helmet32.jpg

ハンダゴテか熱したクギを使って
ナイロンバンドのセンターに穴を開けます。

helmet33.jpg

シェルの外側の穴からコテを刺して穴を開けます。

helmet34.jpg

取り付けはヘルメットの正面からカシメます。

helmet35.jpg

サイドはバンドをなるべく伸ばした状態で、
写真のようにテンションかけるために穴から少し浮かんだ状態で固定します。

helmet36.jpg

順番に取りつけていきます。

helmet37.jpg

完成!すべて取り付けるとこんな感じになります!
そう言えばたまにこうなっているものが売っていますね^^;

《Special Thanks - Mr.HERUNIA》
スポンサーサイト

| マニア嗅覚 | 06:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こういう記事いいですね。ライナーも今日では(昔のアメ横知っている人には特に)安いものではないですから延命方法のご紹介は参考になります。

| Willard | 2013/03/22 22:04 | URL |

いまだにコットン生地のグリーン系統の色のバンドを探してるけど無いし、作業性耐久性考えるとナイロン最強なんで見えない部分は妥協もありっすね・・・

ちなみに、現用ナイロン装備の修理は家庭用ミシンじゃ歯が立たないのでカバンの修理屋さん行きが無難だったりします。

| へるにあ | 2013/03/23 19:55 | URL |

■Willard様
ありがとうございます。
たまに修復後したライナーもちらほら見ますよね。

■ヘルニア隊員
作業系にない???

| 小魔王 | 2013/03/26 00:16 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/313-e73caa4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。