PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Tropical Combat Camouflage Hat (TYPEⅡ)

久しぶりのNAM戦装備ネタを。
よく見たら2011年から書いてませんでしたね(爆)

LRRPsさんのblog
ミックスERDLジャングルファティーグ・シャツを見て
そういやHATもにもあったと思いUPしてみました!

hat1.jpg

本体がブラウン、つばがグリーンです。
残念ながらタグは切り取れていて年代が不明です。

一昔前はこちらの混合タイプが放出店によく並んでおり、
逆にブラウン一色のタイプは入手しにくく、
難易度が高いアイテムになっています。

hat2.jpg

すべてブラウンタイプのHATです。

hat3.jpg

タグです。DSA100-69-C-0255になっており、
ラベル名もグリーンタイプとの区別はありません。

余談ですが、
表がブラウン、本体裏地が
ダックハンター生地のものも存在しています。

参考URL

http://www.ljmilitaria.com/geargeneral/0b332e10.jpg
http://www.ljmilitaria.com/geargeneral/0bb47e10.jpg

こちらDSA100-72-M-U118となっています。
たまにM-Uとう表記が見れらますがこれなんですかね????
このページによるとNattick Laboratory発注となっています。

hat4.jpg

ブラウンの生地で作製したローカルメイド風HATです。
こっちのHATの方が特殊部隊ぽいですよね!

頭がでかい私はいつもかぶり物には苦労します^^;
スポンサーサイト

| NAM装備 | 10:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すべてブラウンリーフのものが、69年度の予算から存在してたんですね。自分が知っていたのは84年度のものだけなので、勉強になります。ただ84年度のものもサイズが大きいのしかないので、あっても買えず仕舞いです。

| 高桑三等兵 | 2013/07/14 22:13 | URL |

■高桑三等兵様
リーフは

極初期ノンリップグリーンリーフ
初期ノンリップグリーンリーフ
グリーンリーフ and ブラウンリーフ
LC1リーフ

と大まかに分けても4種類存在します。84年だとLC1リーフ自体のブラウン色ですね!
海兵隊のみ使用で時代的には人気がありませんが
W/L前の貴重な迷彩だと思います^^

| 小魔王 | 2013/08/01 13:08 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/324-e375cadf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。