PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TROUSERS CONVALESCENT SUIT

以前、メディカルジャケットの記事をUPしましたが、
トラウザースを入手しましたのでご紹介。

以前の記事はこちら。

アホカリプス2015レポート①
兵庫(神戸)ミリタリーショップレポート②

■トラウザース
medical1.jpg
medical2.jpg

TROUSERS MAN'S CONVALESCENT SUIT SUIT SUMMER TYPE1
DSA-100-68-C-1912

夏仕様なのでTYPE1になっています。
TYPE2が冬仕様ですが、所持していないので
違いがわかりませんが厚手になっているのかな??

medical3.jpg
medical4.jpg

TROUSERS CONVALESCENT SUIT
QM18230
June 30,1951

こちらが50年代でNAM戦時ではありませんが、格安だったので入手!
ボタンの形状がNAM戦時と異なります。

ahoka128.jpg

アホカリプス2015レポート①で着ていた
ジャケットはメディカルジャケット、ズボンはパジャマです。

medical5.jpg

実際にこのパターンを着用している画像を発見。

おまけで50年代のパジャマ。

medical6.jpg
medical7.jpg

COAT,PAJAMA,COTTON FLANNEL
QM23883-01-9435
25 JAM 1952

300円だったので思わず入手。
こちらはDSAのものと違い、
生地がコットン・フランネル(綿ネル)になっており、
肌触りがよくなっています。
スポンサーサイト

| NAM装備 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/446-696c2758

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT