FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RIDGEWAY CAP

キャップリーズ第5弾です。

関連記事はこちら。

CAP INTERMEDIATE COLD WEATHER (A-2)/CAP UTILITY COTTON OG-107

CAP FIELD LIGHT
CAP FIELD(HOT WEATHER)
CAP FIELD COTTON M1951

cap36.jpg
cap37.jpg

「リッジウェイキャップ」という名称で
PXで販売さていたキャップで
主にNAM戦初期に使用している画像を確認できます。
M1951キャップの派生型として最初から形が崩れないように
補強とアイロンがけが施された位置づけになります。
別名、コーヒー缶(Coffee can)とも言われていたようです。

「リッジウェイキャップ」は「Louisville Cap(ルイビルキャップ)社製」など
いろいろなメーカーからローカルメイドまであったみたいですが、
画像のタイプは「BANCROFT社製」、
通称ベースボールキャップでよく見かけるメーカーです。

cap40.jpg

こちらが使用画像です。

cap38.jpg
cap39.jpg

こちらが「BANCROFT社製」のベースボールキャップ。

cap41.jpg

現代でも継承されています。

制式なものでなくここまで浸透したものは
他には無いのでは!?
スポンサーサイト

| NAM装備 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/519-b6ab9bc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT