PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

M14木スト風計画

雑誌や他のWebサイトでも紹介されており、
モデラー系の人は今更と思うかもしれませんがご容赦を^^;

広東亭物販の工房で上海亭の隊員、559N氏に加工してもらいました。

m14_1.jpg


加工する前のM14です。すいませんピンボケしています。
購入してから一度も使っていません(爆)

m14_2.jpg


まず、バレルなどの金属部分を外してばらします。
ばらさない場合はマスキングテープやガムテープなどで色が付かないようにしましょう!

m14_3.jpg


紙やすり(粗い目)で外したプラストックを擦ります。
※擦るときは一定方向で擦るのが良いです。
 擦ることにより溝を作るのが目的です。

m14_4.jpg


黒系、茶色系などを適当にプラカラーとうすめ液を用意します。

m14_5.jpg


一度下地で軽く適当に黒を塗りこみます。
実銃などの木ストを見ると銃自体の油や人間の汗などで黒くなっている為です。

次にうすめ液で適度にのばします。
※うすめ液は塗料をうすめて塗りやすい粘度に調整したり、
 塗装用具(筆)を洗ったりします。

うすめ液で筆についている色を落とし、各種色をバランスを見ながら
塗り、またその上をうすめ液でのばします。

途中でテッシュかボロ布で適当にのばしていきます。

上記の工程を何度か繰り返し、黒が濃かったり、薄かったりした場合は
また紙やすりで擦り、再度塗りなおします。

m14_6.jpg


乾燥したら外した金属部分を付け直せば完成です!

m14_7.jpg


NAM戦時のM14のバレルカバーは茶色ですので、
純正の黒からG&Pさんから出しているブラウン色のバレルカバーに変えて終了です!

m14_8.jpg


なかなかリアルに出来てますよね!
遠めの画像であれば木ストに見えると思います。
紙やすりでかけた為、感触的にはざらざら感が手にありますが、
使い込めば滑らかになってきます。

AKなどにも応用できますのでぜひお試しください!
スポンサーサイト

| マニア嗅覚 | 00:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

木スト

UFC製のM14木スト買いました。届いた現物見て・・・ほったらかしてます

| Eiji | 2008/07/10 02:25 | URL | ≫ EDIT

UFC製

UFCさんの出来が・・ってことですか!?
ぜひプラでチャレンジを^^;

| 小魔王 | 2008/07/10 09:57 | URL | ≫ EDIT

うちのAKも同じやり方ですが、手垢が付くともう本物w
そういえばN同志が映画「ファイアーベース・グロリア」持ってたんで
久しぶりに見たんですが、NAM戦映画の名作でしたね。ドンナイ連隊GJ。

しかし喉が痛い・・・東方カラオケやりすぎたのですw。

| 九月 | 2008/07/11 12:16 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://nammiri.blog21.fc2.com/tb.php/84-d0b7ceb0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT